<新型コロナ>千葉県で新たに113人の感染確認、7人死亡 松戸と富里の老人ホームでクラスター

2021年2月26日 21時09分

千葉県庁

 千葉県内で26日、新型コロナウイルスに感染した7人の死亡と新たに113人の感染が発表された。
 死亡したのは、千葉市の90代女性と船橋市の70代男性、居住地非公表の60~80代の男女5人。
 船橋市の男性は、クラスター(感染者集団)が発生した市内の船橋北病院に入院中に感染し、転院先の病院で24日に死亡した。千葉市の女性と、居住地非公表のうち2人は、それぞれクラスターが発生した病院(施設名非公表)の入院患者だった。
 また、松戸市の特別養護老人ホーム(特養)「まんさくの里」で入所者と職員計5人、富里市の住宅型有料老人ホーム「あさひ」で入居者と職員計15人のクラスターが発生した。

関連キーワード

PR情報

千葉の新着

記事一覧