「町田が拠点」女優の高野さん笑顔 文化庁芸術祭賞新人賞受賞を市長に報告

2021年2月27日 07時09分
 町田市にけいこ場を置く劇団「音楽座ミュージカル」の女優高野(こうの)菜々さん(31)が25日、市役所に石阪丈一市長を訪ね、2020年度文化庁芸術祭賞の演劇部門新人賞の受賞を報告した=写真。
 高野さんは英国の作家アガサ・クリスティが、メアリ・ウエストマコット名義で発表した小説「春にして君を離れ」を元にしたオリジナルミュージカル「SUNDAY(サンデイ)」で主演し、その演技が評価された。
 高野さんは「町田を拠点に活動しているので、市民に報告したかった」と賞状を披露した。市と劇団は13年に文化芸術パートナーシップ協定を締結し、文化芸術の振興に取り組んでいる。 (服部展和)

関連キーワード

PR情報

東京の新着

記事一覧