みずほ銀行ATMが全面復旧 解消に丸一日以上

2021年3月1日 17時29分
みずほ銀行の看板

みずほ銀行の看板

 みずほ銀行は1日、前日に発生したシステム障害で出金などができなくなった現金自動預払機(ATM)が全面復旧したと明らかにした。顧客のキャッシュカードが長時間にわたり手元に戻ってこなくなる事態が多発した今回の障害は、発生から解消まで丸一日以上を要した。
 メガバンクの中で唯一、全都道府県に支店を持つみずほ銀の失態の影響は全国に広がった。藤原弘治頭取が1日午後6時から東京都内で記者会見を開き、システム障害について説明する。
 みずほ銀のシステム障害は2月28日午前に発生。同日夜時点で全国の自行ATMの半数を超える約3千台が停止した。ATMに挿入したキャッシュカードや通帳が戻らず、多くの顧客が足止めされた。(共同)

関連キーワード

PR情報