当選証書授与「五輪準備 進めたい」 朝霞市長に富岡さん5選

2021年3月2日 07時12分

市長選の当選証書を受け取る富岡さん(右)=朝霞市役所で

 朝霞市長選は二月二十八日に投開票され、無所属現職の富岡勝則さん(66)が、無所属新人で元市議の小山香さん(70)を破り、五選を果たした。投票率は31・24%(前回無投票、前々回22・69%)で、当日有権者数は十一万四千七百十九人だった。
 一日に市役所で当選証書を受け取った富岡さんは「市政の課題に取り組むとともに、新型コロナウイルスのワクチン接種や、市が射撃競技会場になる東京五輪・パラリンピックの準備をしっかりと進めていきたい」と抱負を語った。小山さんは「多選は行政の癒着を招く」として、現職の五選阻止を訴えたが及ばなかった。 (加藤木信夫)

◆朝霞市長選 確定得票

当 23,319 富岡勝則 無 現<5>
  12,076 小山香  無 新 

関連キーワード

PR情報