NEWS加藤シゲアキさんが吉川新人賞受賞「ここからがスタート」 直木賞候補にもなった「オルタネート」

2021年3月2日 19時59分
加藤シゲアキさん

加藤シゲアキさん

  • 加藤シゲアキさん
  • 吉川英治文学賞など各賞の受賞者。左から文庫賞の今村翔吾さん、文学賞の村山由佳さん、新人賞の武田綾乃さんと加藤シゲアキさん=2日、東京都内
 吉川英治文学賞(吉川英治国民文化振興会主催)など各賞が2日発表され、第42回吉川英治文学新人賞にアイドルグループ「NEWS」の加藤シゲアキさん(33)の「オルタネート」(新潮社)と、武田綾乃さん(28)の「愛されなくても別に」(講談社)が選ばれた。賞金は文学賞が300万円、文庫賞と文学新人賞、文化賞は各100万円。
 加藤さんは記者会見で「ここからがスタート。緊張感を持って続けていきたい」と話した。
 「オルタネート」は高校生らの青春小説。1月選考の第164回直木賞で候補入りし、受賞は逃したが話題に。4月発表の本屋大賞にもノミネート。「愛されなくても別に」は、親との関係に苦しむ2人の女性を描いた。
 文学賞は村山由佳さん(56)「風よ あらしよ」(集英社)、文庫賞は今村翔吾さん(36)「羽州ぼろ鳶組」シリーズ(祥伝社文庫)が受賞した。(共同)

関連キーワード

PR情報

文化の新着

記事一覧