淡いピンク 大寒桜200本 伊豆高原駅周辺

2021年3月3日 07時39分

淡いピンク色の花を咲かせて見ごろを迎えた大寒桜=伊東市の伊豆急行伊豆高原駅周辺で

 伊東市の伊豆急行伊豆高原駅周辺で、大寒桜が淡いピンク色の花を咲かせて見ごろを迎え、道行く人たちを楽しませている。
 大寒桜は、緋寒桜(ひかんざくら)と大島桜(おおしまざくら)の交配種で、中輪の花を一重で咲かせるのが特徴。同駅周辺には約200本が植えられており、今年の開花は例年に比べて2週間ほど早く、今月上旬ごろまでが見ごろという。
 散策しながら写真に収める行楽客の姿も目立ち、早春の伊豆を楽しんでいた。 (杉本三佐夫)

関連キーワード

PR情報

静岡の新着

記事一覧