セルジュ・ゲンズブールさん没後30年 フランスの歌手・作曲家 パリの自宅前でファン追悼

2021年3月3日 10時47分
2日、パリのセルジュ・ゲンズブールさんの自宅前に集まったファンら=谷悠己撮影

2日、パリのセルジュ・ゲンズブールさんの自宅前に集まったファンら=谷悠己撮影

 【パリ=谷悠己】1960~70年代のフランス音楽界を代表する歌手で作曲家セルジュ・ゲンズブールさんの死後30年となる2日、パリ市内の自宅前にファンらが集まり、思い思いの行動で故人をしのんだ。
 世界中のファンのメッセージやイラストで埋め尽くされた自宅の壁に路上アーティストが巨大な肖像画を描き、その前で代表曲を歌ったり奔放な生き方をしのぶ詩を朗読したりする人たちが相次いだ。
 追悼に訪れたジャンミシェルさん(70)は「彼の音楽は私の青春そのもの。特別な日にここに来られて良かった」と話していた。
 仏メディアによると、女優ジェーン・バーキンさんとの娘で自宅を保存している女優シャルロット・ゲンズブールさんが追悼博物館へ改装中で、今秋にもオープンを予定している。

関連キーワード

PR情報

国際の新着

記事一覧