<新型コロナ>小池知事、緊急事態宣言再延長は「特に事業者にはつらい」 支援が必要との認識示す

2021年3月4日 12時22分
取材に応じる小池百合子知事=4日午前、都庁で

取材に応じる小池百合子知事=4日午前、都庁で

 東京都の小池百合子知事は4日午前、都庁で報道陣の取材に応じ、菅義偉首相が首都圏1都3県に発令している新型コロナウイルス緊急事態宣言を、7日の期限から2週間程度再延長する意向を示したことについて「特に事業者にはつらい」と述べ、事業者への支援が必要との認識を示した。
 小池知事は「(緊急事態宣言が)解除されると、その後のリバウンドが不安という人も多かったと思う」と再延長の方針を決めた政府を評価。その上で「延長だけでは厳しい」と緊急事態宣言下での時短営業などで収入減に苦しむ事業者らへの対策を講じる必要性に言及するとともに、感染拡大防止に向けた協力を都民に周知していく考えを明らかにした。

PR情報

東京の新着

記事一覧