<秩父点描>秩父紅 今季最後の見頃 地域特有品種 皆野の公園で

2021年3月5日 07時16分

見頃を迎えている「秩父紅」=皆野町で

 皆野町の「リトリートフィールドMahora(まほら)稲穂山」(旧ムクゲ自然公園)で、フクジュソウの一種「秩父紅(ちちぶべに)」が今季最後の見頃を迎えている=写真。同園によると、見頃は10日まで。
 秩父地域特有の品種で、オレンジ色の花びらが特徴。同園には約1万株が植えられている。3月に入り花の周囲の緑の葉も目立ってきた。すがすがしい晴天に恵まれた4日、多くの人たちが写真に収めるなどしていた。
 開園は午前9時〜午後4時半。火曜休み。整備協力金として500円(中学生以上)が必要。問い合わせは同園=電0494(62)1688=へ。 (久間木聡)

関連キーワード

PR情報

埼玉の新着

記事一覧