福島第一原発の姿(No.1499)

2021年3月5日 08時19分
 過去最悪レベルの事故発生から10年の東京電力福島第一原発。汚染水漏れなどを起こしながらも、作業員の努力に支えられ、事故現場のリスクは下がった。しかし原子炉内には溶け落ちた(メルトダウンした)核燃料が手つかずで残る。廃炉に向けた難題はむしろこれからだ。

関連キーワード

PR情報