元SKE48の山田樹奈容疑者 2年前に卒業、愛知県警の1日警察官も

2021年3月16日 19時48分
山田樹奈容疑者の卒業時のツイッター

山田樹奈容疑者の卒業時のツイッター

 愛知県警に詐欺や特定商取引法違反(不実告知)などの疑いで、逮捕されたアイドルグループ「SKE48」元メンバーの無職山田樹奈容疑者(22)。SKE48のサイトなどによると、13年にグループに加入し、19年に卒業した。
 17年には、1月10日の「110番の日」に合わせ、他のメンバー2人とともに愛知県警中署の1日女性警察官として、適切な110番の利用を呼び掛けていた。その後、19年1月に卒業を発表した自身のツイッターでは「長い期間一人で考え続けてこの気持ちは固いし、変わらないと思い卒業を決めました。一時的な感情ではなく、私なりの人生の一つの決断です」などと、つづっていた。
 今回、山田容疑者の逮捕容疑となったのは、その1年後の2020年1月。高額な利益を得る方法があるように装い、愛知県内の男性会社員から現金50万円をだまし取り、契約書を交付しなかった疑いが持たれている。
 
 

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧