東京五輪、感染拡大なら埼玉は無観客も 大野知事が独自判断示唆

2021年3月20日 19時34分
 東京五輪・パラリンピックについて、埼玉県の大野元裕知事は20日、開催直前に新型コロナウイルスの感染が拡大している場合には「県独自の判断をすることはあり得る」と述べ、県内会場の競技を無観客で実施する可能性を示唆した。県庁で記者団に答えた。
 県内ではサッカー、バスケットボール、ゴルフ、射撃が行われる予定。大野知事は「県民への安心安全を責任として担っている」とした。海外観客の受け入れが見送られる見通しにも触れ「オリパラを契機に埼玉を国外に発信し、盛り上げていきたいと申し上げてきた首長の立場としては残念だ」と話した。(飯田樹与)

関連キーワード


おすすめ情報

埼玉の新着

記事一覧