<浦安市長選>現職の内田さん再選「笑顔あふれる街に」 前市長を退ける 投票率は45.74%

2021年3月21日 23時46分
内田悦嗣さん

内田悦嗣さん

 任期満了に伴う浦安市長選は、無所属現職の内田悦嗣さん(56)=自民、公明推薦=が無所属で前市長の松崎秀樹さん(71)を破り、再選を果たした。当日有権者数は13万7278人、投票率は45.74%(前回45.20%)だった。
 当選確実の連絡を受けた午後10時半すぎ、内田さんは事務所で「多くの支援を頂き、感無量。コロナ禍での選挙だったが、疲弊した地域経済と市民の暮らしのために(2期目も)頑張りたい」。さらに「浦安を笑顔あふれるまちにしたい」と繰り返した。
 選挙戦では今後の少子高齢化などをにらみながら、スローガンに「浦安再編」を掲げた。自民、公明のほか、千葉維新の会や連合千葉などの推薦を受け、幅広い市民に浸透した。
 松崎さんは2017年まで5期務めた市長の実績と知名度を背景に、「現市政で浦安は劣化した。再び輝くまちにする」と訴えたが、及ばなかった。

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧