<新型コロナ>市民施設を原則開館 きょうからさいたま市

2021年3月22日 07時59分
 さいたま市は十九日、新型コロナウイルス危機対策本部員会議を開き、緊急事態宣言下で閉館または時間制限つきで開館している市民利用施設について、二十二日から原則開館すると決めた。市主催・共催のイベントは引き続き原則中止または延期する。
 緊急事態宣言が二十一日で解除されるのに伴う措置で、対象となるのは、公民館や体育館、高齢者施設など。
 開館時間を午後八時までに短縮していた一部の図書館についても、県の段階的緩和措置に従い午後九時まで延ばす。
 今回の措置は三十一日まで。新年度以降の対応は、県の動向を見て決定する。 (前田朋子)

関連キーワード

PR情報

埼玉の新着

記事一覧