全国舞踊コンクール きょう開幕

2021年3月24日 07時17分

第76回バレエ第一部入賞の正木龍之介さん

 第78回全国舞踊コンクール(東京新聞主催)が24日、東京都目黒区のめぐろパーシモンホールで始まる。4月5日まで、洋舞、邦舞など13部門の審査を行う。
 1939年に始まった同コンクールは歴史、規模ともに世界有数のダンス・コンペティション(競技会)。これまでに、新国立劇場舞踊芸術監督の吉田都さん、元英国ロイヤルバレエプリンシパルの熊川哲也さんらが出場し、飛躍のきっかけをつかんだ。
 今年は全国から790組1200人の気鋭の舞踊家が出場する。なお、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から審査を一般公開しない。日程は次のとおり。
 審査日・部門 24日=創作舞踊部予選▽25〜27日=バレエ部門予選▽28日=バレエ部門決選▽29日=群舞部門▽30日〜4月1日=現代舞踊部門予選▽2日=現代舞踊部門決選▽3日=邦舞部門▽4日=児童舞踊部門▽5日=創作舞踊部決選

PR情報

お知らせの新着

記事一覧