青色に照らす輝く 世界自閉症啓発デー

2021年4月3日 07時10分

青色にライトアップされたラ チッタデッラのガラスのタワー=川崎区で

 自閉症や発達障害への理解を呼びかける「世界自閉症啓発デー」の2日夜、川崎駅前の複合商業施設がシンボルカラーの青色にライトアップされた。
 川崎市によると、市自閉症協会や市発達相談支援センターなどと連携し、ラ チッタデッラ、ラゾーナ川崎プラザ、アトレ川崎で8日まで実施する。
 チッタでは、中央噴水広場ガラスのタワーが青色に点灯。施設内の映画館チネチッタでも2日から、自閉症の人たちの内面をカメラワーク、音響を駆使して表現したドキュメンタリー「僕が跳びはねる理由」の上映を始めた。 (石川修巳)

関連キーワード


おすすめ情報

神奈川の新着

記事一覧