<コロナ緊急事態>一宮町、海岸沿いの町道閉鎖 路上駐車多発で6月末まで

2020年4月25日 02時00分

一宮海岸につながる町道を封鎖する町役場職員ら=一宮町内で

 政府の緊急事態宣言発令後も県外のサーフィン客らが大勢訪れ、路上駐車が多発しているとして、一宮町は二十四日、一宮海岸沿いの町道を閉鎖した。期間は六月末までの予定。
 町は新型コロナウイルスの感染拡大の予防策として八日に町外からのサーフィン客らに来訪自粛を呼び掛け、海岸沿いの公営駐車場を一斉に封鎖していた。
 その後も晴天時や週末に海岸利用客が絶えず、県外ナンバーの車を中心とした路上駐車が多発。住民から苦情が寄せられていたため、道路管理者として閉鎖を決めた。
 閉鎖区間は、同海岸沿いの町道約一・三キロ。町都市環境課の担当者は「路上駐車のために車がすれ違うことができないほど道幅が狭くなっており、事故も起きかねない。事態が落ち着くまで、来訪を我慢してもらいたい」と話した。
 隣接する九十九里町でも、既に片貝海岸と不動堂海岸付近の町道を閉鎖。路上駐車の増加のため、二十四日からさらに片貝海岸と県道を結ぶ町道も通行止めにした。いずれも期間は五月六日までの予定。 (太田理英子)

関連キーワード

PR情報

千葉の最新ニュース

記事一覧