前橋市のアンテナショップで冷凍中華の自販機設置

2021年4月9日 07時20分
 ギョーザなど中華総菜製造のみまつ食品(前橋市)は、同市野中町のアンテナショップ「餃子(ギョーザ)工房RON」で、自社冷凍製品の自動販売機を初めて設置した=写真。新型コロナウイルスの感染対策として、客と販売員との接触を避け、現金の受け渡しを減らすのが狙い。
 屋外の敷地内に設けた自販機は24時間対応。上州麦豚や国産野菜を使ったギョーザやシューマイ、春巻きなど5品目を各600円で販売している。購入には現金、各種電子マネー、電子決済アプリなどが使える。
 売り上げは好調で、午前中に入れた商品は夕方には売り切れるほどという。同社は今後、自販機をアンテナショップ以外にも設置し、販路拡大を図る。 (池田知之)

関連キーワード

PR情報

群馬の新着

記事一覧