県議会 居眠り報道 知事は容認?「審議に支障ない」

2021年4月10日 07時17分

県議会での居眠りを容認するとも受け取れる発言をした大井川知事

 茨城県議会本会議で多数の議員が居眠りや読書する姿をフジテレビが報じた問題を巡り、大井川和彦知事は九日の記者会見で「議会運営の話なのでコメントは差し控えたい。少なくとも私の実感として、議会の審議に大きな支障が生じたという認識はない」と述べた。居眠りや読書の容認とも受け取れる。
 フジテレビは三月二十九日の番組で、最大会派いばらき自民党の議長経験者八人らが本会議中に居眠りする様子などを紹介。県議会事務局には百件以上の苦情が寄せられ、常井洋治議長が全議員に規律確保を求める文書を送る事態に発展している。 (宮尾幹成)

関連キーワード

PR情報

茨城の新着

記事一覧