マスク拒否男、警察官殴った疑いで逮捕 飲食店入店断られ 以前にも航空機内でマスク巡りCAにケガさせ起訴

2021年4月11日 04時41分
 千葉県警館山署は10日、マスク着用を巡り飲食店とトラブルになり、駆け付けた警察官を殴ったとして、公務執行妨害の疑いで、住所職業いずれも不詳奥野淳也容疑者(34)を現行犯逮捕した。署によると、奥野容疑者は、航空機内でマスク着用を拒否して運航を妨げたとする威力業務妨害罪などで大阪地検が1月に起訴していた。
 奥野容疑者は「語りません」と供述し、認否を明らかにしていない。飲食店がマスクを着用していなかった奥野容疑者の入店を拒否し、トラブルになったという。
 逮捕容疑は10日午後0時50分ごろ、同県館山市の飲食店前で、通報を受けて駆け付けた館山署員の顔を殴った疑い。
 奥野容疑者はピーチ・アビエーション機内でマスク着用を拒否して客室乗務員の腕をねじってけがをさせ、同機を遅延させるなどしたとして傷害や威力業務妨害などの罪で1月に起訴され、その後釈放された。(共同)

関連キーワード

PR情報

新型コロナの新着

記事一覧