「はじめの一歩」足立に在り 区内3カ所にマンホール蓋

2021年4月11日 15時14分
「はじめの一歩」の登場人物がデザインされたマンホール蓋(いずれも足立区提供)

「はじめの一歩」の登場人物がデザインされたマンホール蓋(いずれも足立区提供)

  • 「はじめの一歩」の登場人物がデザインされたマンホール蓋(いずれも足立区提供)
 足立区出身の漫画家森川ジョージさんの人気ボクシング漫画「はじめの一歩」がデザインされたマンホールの蓋(ふた)が、区内三カ所に設置される。区は十九〜二十三日、区役所一階区民ロビーに実物を展示、限定のリーフレットを配布する。
 主人公の幕之内一歩ら作品に登場するキャラクターの対戦シーンなど、ファンに人気がある三種類の場面をデザインした。七月の東京五輪開幕前に、北千住駅東口(千住旭町)、梅島駅前(梅島三)、西新井駅東口(栗原一)で披露する予定だ。
 区内には、区のキャラクター「ビュー坊」を図柄にした蓋が七カ所あり、デザインマンホール蓋は、今回が第二弾となる。 (砂上麻子)

関連キーワード

PR情報

東京の新着

記事一覧