ワクチン接種の進捗「不満」60% コロナ再拡大に「不安」92% 菅内閣の支持率は44%、共同世論調査

2021年4月12日 16時47分
菅義偉首相

菅義偉首相

 共同通信社が10~12日に実施した全国電話世論調査によると、新型コロナウイルスワクチン接種の進捗に関し「不満を感じている」との答えが60・3%、「不満は感じていない」が36・5%だった。感染再拡大への不安については「ある程度」を含め「不安を感じている」との回答が92・6%に上った。菅内閣の支持率は44・0%で、前回3月より1・9ポイント増。不支持率は5・4ポイント減の36・1%だった。
 新型コロナを巡るこれまでの政府対応は、評価する35・9%、評価しない56・5%だった。
 今年夏の東京五輪・パラリンピック開催については「開催するべきだ」24・5%、「中止するべきだ」39・2%、「再延期するべきだ」32・8%だった。(共同)

関連キーワード

PR情報

政治の新着

記事一覧