麻生財務相、原発の汚染処理水は「飲んでも何てことない」

2021年4月13日 21時27分
麻生太郎財務相

麻生太郎財務相

 麻生太郎財務相は13日の閣議後記者会見で、東京電力福島第1原発の処理水について政府が海洋放出の方針を決めたことに理解を求めた。「科学的根拠に基づいて、もうちょっと早くやったらと思っていた。飲んでも何てことはないそうだ」と述べた。
 麻生氏は、残留する放射性物質トリチウムの濃度は中国や韓国が海洋放出しているものより低いと指摘。今回の決定について「成し遂げねばならぬ非常に大きなものだった」と語った。(共同)

関連キーワード

PR情報

政治の新着

記事一覧