<新型コロナ>江東区ワクチン接種 集団接種の予約 5月6日〜

2021年4月14日 07時13分
 江東区の山崎孝明区長は十三日の定例会見で、六十五歳以上の高齢者を対象にした新型コロナウイルスワクチンの接種について、最初に接種する特別養護老人ホームの入所者以外の集団接種の予約を来月六日から受け付け、同十六日から接種を始めると明らかにした。
 今月二十二日から対象者に接種券を発送する。区内の高齢者は十一万三千人で、八割の九万人の接種を見込む。
 集団接種は区立スポーツ施設六カ所で、月曜以外の週六日、午前十時〜午後六時。予約は百回線の電話回線とウェブで先着順に受け付ける。当面は週に九千人程度という。
 個別接種は、かかりつけ医らが区内百八十カ所の診療所などで行うが、区は、集団と個別を合わせれば、週に三万人に接種できるとしている。
 ただ区長は「安定的にワクチン供給されるめどが立たないと個別は難しい。当面は集団接種になる」と理解を求めた。
 接種済み証を紛失しないよう、二度の接種を終えた高齢者や希望者に張りつける台紙も配るという。 (井上靖史)

関連キーワード

PR情報