神奈川県が「まん延防止措置」を要請へ 黒岩知事「最低限、大型連休明けまで」

2021年4月14日 18時58分
黒岩祐治知事

黒岩祐治知事

 神奈川県の黒岩祐治知事は14日、県内の同日の新規感染者数が205人となり、「まん延防止等重点措置」を政府に要請する目安としていた200人を超えたことから「ただちに要請の準備に入りたい」と述べた。15日に対策会議を開き正式決定する。
 黒岩知事は、新規感染者数のほか、自宅療養者の容体が急変して救急搬送されるケースが急増していることや、感染者全体に占める変異株感染者の割合が30%を超えたことなども理由に挙げた。
 要請対象のエリアについては「感染者数、飲食店の数、人が集まりやすい駅などの要素で判断する」と話した。期間は「大型連休明けまでは最低限、続けるのではないか」との見方を示した。(志村彰太)

PR情報

神奈川の新着

記事一覧