プレミアム率20% 川崎市「じもと応援券」第2弾 22日から受け付け

2021年4月15日 07時26分

3色に印刷された「川崎じもと応援券」第2弾の券面デザイン(市提供)

 川崎市は、7月から使えるプレミアム商品券「川崎じもと応援券」第2弾の購入申し込みを22日から受け付ける。コロナ禍で売り上げが減った市内の中小事業者の支援が目的。19日に専用ホームページ(HP)とコールセンターを立ち上げる。
 今回は50万冊を発行し、利用期間は7月16日から12月31日まで。プレミアム率を前回の30%から20%に下げ、1冊1万円で1万2000円分をつづる。5月末まで使用期限を延長している前回発行分と区別するため、券面デザインは同じのまま、印刷を単色から3色刷りに変更した。
 窓口交付だった前回までの販売方法も見直す。専用HPもしくははがきで22日から5月24日まで事前申し込みを受け付け、購入は1人5冊までに制限。応募者多数の場合、市内在住者を優先して抽選し、当選者のみ6月17〜19日に通知書を送付。同封の払込取扱票を使ったコンビニ店での入金を確認後、7月10〜13日に簡易書留で応援券を自宅に届ける。
 市は約5400店の第1弾の利用店舗に引き続きの登録を促すほか、換金期間を短縮する改善を図り、4月19日から新たな利用店舗も募るとしている。問い合わせは、コールセンター(19日から、平日午前8時半〜午後5時15分)=電0120(300)582=へ。 (安藤恭子)

関連キーワード

PR情報

神奈川の新着

記事一覧