<新型コロナ>埼玉で新たに188人感染、宣言解除後で最多 死者は1人

2021年4月15日 17時54分

埼玉県庁

 埼玉県内では15日、新型コロナウイルスの新たな感染者188人と死者1人が発表された。1日あたりの新規感染者数としては、緊急事態宣言が解除されて以降で最多となった。
 死亡したのはさいたま市の60代男性。県によると、県内の高齢者施設で利用者4人の感染が分かった。
 これらとは別に、県教育局は県立上尾鷹の台高校(上尾市)で新たに生徒1人の感染を発表。同校の感染者は計4人になった。

関連キーワード

PR情報

埼玉の新着

記事一覧