【動画】ちょこちょこ、もぐもぐ…赤ちゃんコツメカワウソ5匹 横浜・八景島で16日デビュー

2021年4月15日 19時41分

16日の一般公開を前にお披露目された、5匹のコツメカワウソの赤ちゃん =15日、横浜市金沢区の横浜・八景島シーパラダイスで

 横浜・八景島シーパラダイス(金沢区)で2月に生まれたコツメカワウソの赤ちゃん5匹が15日、報道陣に公開された。16日から一般公開される。
 雄1匹と雌4匹。飼育員が差し出したワカサギを両手で器用につかんで平らげ、父親レラキ(3歳)や母親ムーア(4歳)と飼育スペースを元気に駆け回った。現在は体長約20センチ、体重500~650グラムで順調に成長しているという。
 担当飼育員の新井かおりさん(30)は「初めての子育てに奮闘する両親の姿や、すくすくと成長していく愛らしい赤ちゃんたちの様子を見てほしい」と話した。
 コツメカワウソは東南アジアなどの水辺に生息する世界最小のカワウソ。シーパラダイスでは赤ちゃんたちを含めて14匹を飼育している。(酒井翔平)

関連キーワード

PR情報

神奈川の新着

記事一覧