まん延防止措置、埼玉県が適用を要請 対象地域はさいたま市、川口市を軸に検討

2021年4月15日 21時51分

まん延防止等重点措置の適用を政府に要請した大野元裕知事=15日、埼玉県庁で

 埼玉県は15日、新型コロナウイルスの対策本部会議を開いた後、政府に「まん延防止等重点措置」を適用するよう要請した。大野元裕知事は大阪府などで感染者が増えている変異株に強い危機感を示し、「先手先手の対応が必要と判断した」と述べた。
 重点措置の対象地域は、感染者が多いさいたま市と川口市を軸に検討している。緊急事態宣言解除後に午後9時までとしていた飲食店への営業時間の短縮要請を、午後8時までに戻す。期間は大型連休を含む1カ月間とするよう求めた。(飯田樹与)

関連キーワード

PR情報

埼玉の新着

記事一覧