足利で使って心地よい染色展

2021年4月17日 07時50分
 足利市本城3のギャラリーもみの木で「第12回田尾日出郎染色展−快適な室内空間に−」=写真=が17日から25日まで開かれる。
 田尾さんは、足利市在住の染色工芸家。草木染の伝統工芸士に認定されている。同展では「使って心地よいもの」をテーマに、飾り布、麻のれん、染色画、卓布、ストール、灯(あか)りなど約100点を展示する。ギャラリーは「使って心地よいものなので、楽しんでいただけたら」としている。
 午前11時〜午後6時で、最終日は午後5時まで。会期中無休。入場無料。問い合わせは、ギャラリーもみの木=電0284(21)4500=へ。

関連キーワード

PR情報

栃木の新着

記事一覧