<新型コロナ>埼玉県で227人が新規感染 蕨高校の部活で5人、さいたま市の障害者支援施設でクラスター拡大

2021年4月21日 21時39分
埼玉県庁

埼玉県庁

 埼玉県内では21日、新型コロナウイルスの新たな感染者227人が発表された。2度目の緊急事態宣言の解除後では最多。
 クラスター(感染者集団)関連では、さいたま市桜区の障害者支援施設「しびらき」で入所者4人の感染が判明し、計16人となった。川口市の介護老人保健施設「グリーンビレッジ安行」では1人が感染し、計9人。
 これらとは別に、県教育局は県立蕨高校で同じ部活動の生徒5人の感染を発表した。
 また、県によると12~18日に一部の感染者をPCR検査した結果、変異株が占める割合は34%(前週比19・5ポイント増)だった。変異株患者は計323人になり、重症者は30~70代の6人。

関連キーワード

PR情報

埼玉の新着

記事一覧