<新型コロナ>茨城県で新たに62人が感染 経路不明者が多数、市中感染か

2021年4月21日 20時39分
茨城県庁

茨城県庁

 茨城県と水戸市は21日、新たに62人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日当たりの新規感染者が60人以上になるのは17日の64人以来。感染者の累計は7579人になった。
 新規感染者の居住地の内訳は、水戸市7人、筑西、日立市各6人など。
 感染者との接触が判明せず、感染経路が不明の感染者は23人で、8日連続で20人を超えた。市中感染が広がっている可能性がある。
 すでに公表している4人が、変異株の検査で陽性だったと判明。さらに、変異株の感染を公表した3人はいずれも、英国由来の株であることが分かった。
 県と水戸市は41人の退院などを発表。退院者などは計6869人になった。(保坂千裕)

関連キーワード

PR情報

茨城の新着

記事一覧