配送中の2人が切られけが さいたま市のマンション、男逃走

2021年4月22日 21時14分
埼玉県警

埼玉県警

 22日午後5時半ごろ、さいたま市大宮区吉敷町1のマンションで、運送会社社員の男性2人が男に刃物で切り付けられた。埼玉県警大宮署によると、2人は頭部を負傷したが、命に別条はないという。同署は傷害事件として逃げた男の行方を追っている。
 2人は埼玉県加須市の男性(54)と、さいたま市の男性(34)で、運送会社の同僚。大宮署は、2人がマンションの建物内で配送中に襲われたとみて詳しい状況を調べている。
 男は20~30代くらいで、身長170~180センチ程度。緑色のズボンに黒のジャンパーを着て、眼鏡をかけていたという。
 現場はJR大宮駅から約700メートル南東のマンションが立ち並ぶ住宅街。隣のビルで働く埼玉県ふじみ野市の男性会社員(48)は、「サイレンの音が鳴り響き何事かと思った。早く容疑者が確保されてほしい」と不安そうに話した。(共同)

関連キーワード

PR情報

埼玉の新着

記事一覧