東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

こども議員が町の課題訴え 酒々井町で模擬議会

写真

 酒々井町こども模擬議会が町役場の議場で開かれ=写真、町内の小中学生十八人が町議会一般質問と同じ形式で次々と登壇し、踏切の渋滞緩和や街灯の増設、道路整備といった町の課題や解決策を、小坂泰久町長らにただした。

 町立小学校二校では、六年生が地域学習「酒々井学」で役場を見学し、町を歩き、身近な生活環境の課題と改善に向けた計画を、それぞれまとめた。優れた発表をした八人が模擬選挙で今回の代表に選ばれた。

 酒々井小学校の大岩陽生(はるき)君(11)は、町内の大型プールが昨年から利用できないことを残念がり、アウトレットモール周辺に町立プールを新設するよう訴えた。「緊張したが、言いたいことは全部言えた。答弁を聞き、実現するにはお金のこと以外にも、いろんなことが必要と分かった」と話していた。 (小沢伸介)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報