東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

千葉市動物公園の鏑木新園長が抱負 親しんでもらえる園に

千葉市動物公園長に就任した鏑木一誠さん=千葉市役所で

写真

 千葉市動物公園(若葉区)の園長に公募で選ばれ、一日付で就任した鏑木一誠(かぶらぎかずまさ)さん(56)=同市花見川区=が同日、熊谷俊人市長から辞令を受け取り、「市民生活に根付いた動物公園にしたい」と抱負を語った。

 鏑木さんは、気に入っている同園の動物にハシビロコウを挙げ、自宅で飼うミニチュアダックスフントに顔が似ていて「和む」と笑顔を浮かべた。妻から贈られたダックスフント柄のネクタイを締め「みなさんが学びや憩いの場として、親しんでもらえる園にしたい」と語った。

 鏑木さんは一九八五年に東芝に入社、パソコン販売の営業などに携わった。今年一月から三月末までパソコン製造販売「ダイナブック」の執行役員を務めた。

 市は、民間企業での経験を生かし戦略的な集客策を打ち出せる人材を求めて園長職の公募を実施。四百四十二人の応募者から鏑木さんを選んだ。 (黒籔香織)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報