東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

習志野市役所、PVに200人 「もう優勝しか」期待高まる

決勝進出を決め、歓声を上げる市民ら=習志野市役所で

写真

 「もう優勝しかない」−。習志野の試合に合わせ、選手を応援するパブリックビューイング(PV)が習志野市役所であった。鮮やかな逆転劇を演じたナインに、階段状のハミング広場で見守った市民約二百人からは「よくやった」「あと一勝」と期待する声が相次いだ。

 「大勢の市民の熱い応援があったから、勝ち進むことができた」と興奮気味に話したのは、高校二年の毛塚滉乃(けづかひろの)さん(17)。「決勝では、市民の期待を背に優勝してほしい」

 昨年の秋季県大会から習志野の試合を見続けてきたという宮川幸男さん(64)。今大会は甲子園へ二度足を運び、この日は市役所へ。「チャンスに打てるようになったのが大きく、チームのムードもいい。八割方、優勝できると思う」と見通した。 (保母哲)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報