東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

「多文化共生の場で学び、将来は活躍を」 城西国際大で入学式

新入生を代表して宣誓する土屋胡桃さん=東金市の城西国際大で

写真

 城西国際大学(杉林堅次学長)の入学式が二日、東金市の東金キャンパスで開かれ、世界十九カ国・地域からの留学生二百十八人を含む千六百八十九人が新たな一歩を踏み出した。

 杉林学長は「学ぶ姿勢を身につけ、日本、アジア、そして世界に羽ばたく人材になってください」と新入生を激励。新入生を代表して、国際人文学部国際交流学科に入学した土屋胡桃(くるみ)さん(18)が「海外と連携した教育プログラムに積極的に参加し、多文化と共生するキャンパスで学びながら、将来の活躍の幅を広げたいと思います」と力強く宣誓した。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報