東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

「ご当地アイドル」出演 19日、船橋市場50周年催し

来場を呼び掛ける実行委やフルーツリングのメンバーと、スピアーズの選手ら=船橋市で

写真

 開設五十周年を迎えた船橋市地方卸売市場(同市市場)で十九日、記念イベントが開かれる。地元などで活動するアイドルグループのステージや、地ビールと地元産食材を使ったビアガーデン、船橋がホームタウンのラグビートップリーグ・クボタスピアーズの選手によるラグビー教室など、「ご当地」を掲げたイベントとなる。

 「50周年だョ!全員集合」をテーマに掲げる。出演する「ご当地アイドル」は県内をはじめ関東各地からの十七組計約七十人。このうち船橋で活動する七人組グループ「フルーツリング」のメンバーなちゅちゅさん(20)は「見に来てくれた人が笑顔になるステージを目指します」と話している。

 ビアガーデンでは県内にある九つほどの蔵元の味が楽しめ、ラグビー教室にはスピアーズの選手約十人が参加。来場者にパスやスクラムなどを教える。新関世志輝(にいぜきよしき)選手は「選手の体を作ってくれる食料の大切さもPRしたい」。

 青果や水産物の販売のほか、高校生らの吹奏楽演奏、よさこいの演舞、地元ボランティア団体の出店などもある。イベントを主催する実行委員会委員長の水産仲卸業・松丸博信さん(45)は「イベントを通して、食の流通拠点である船橋市場のことを広く知ってもらいたい」と呼び掛ける。約三万人の来場を見込む。

 当日は午前九時〜午後三時。雨天決行・荒天中止。イベント内容などは、フェイスブック(「船橋市場50周年だョ!全員集合」で検索)で。

 船橋市地方卸売市場は一九六九年、中央卸売市場として開設された。二〇一四年に地方卸売市場に移行している。 (保母哲)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報