東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

非公開は地元区長の要望 木更津市議会一般質問 オスプレイ住民説明会

 陸上自衛隊木更津駐屯地に垂直離着陸輸送機オスプレイを暫定配備する防衛省の方針を巡り、十五日から始まった周辺住民への説明会が非公開となったことについて、木更津市は十七日の市議会一般質問で、「地元区長から、事前公表は控えてほしいと要望があった」と述べた。鈴木秀子議員(共産)の質問に答えた。

 鈴木議員は、住民説明会について、「議員に何の連絡もなかった。区長の権限で非公開にできるのか」と質問。山口芳一企画部長は「区長の理解と協力がないと開けない」と地元からの要望だったとして、理解を求めた。

 暫定配備の是非にあたって「市民の声をどう判断するのか」との質問に対し、渡辺芳邦市長は答弁せず、山口部長が「防衛省の対応を見ながら、市民の安全安心を確保できるかで判断する」と答えた。

 また昨年六月から木更津駐屯地で整備中の二機目の米軍オスプレイの現状について、山口部長は、整備終了まで約二年間を要した一機目に比べ、整備期間は短くなるとの見通しを示した。 (山田雄一郎)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報