東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

JFE東日本が優勝 千葉市長に喜び報告 都市対抗野球

写真

 第90回都市対抗野球大会で初優勝したJFE東日本(千葉市)の選手らが一日、千葉市役所を訪れ、熊谷俊人市長に喜びを報告した=写真。市は、素晴らしい戦いをたたえるとともに市民に深い感動を与えたとして、市長特別表彰「市民感動賞」を授与した。

 JFE東日本は三年ぶりの本大会出場。「超攻撃野球」を掲げ、初戦で昨年優勝の大阪ガス(大阪市)を延長十二回の末に破るなど三度の逆転サヨナラ勝ちを収め、前身も含めて初の栄冠にたどり着いた。

 個人でも、元プロ野球DeNAの須田幸太選手が最優秀選手賞「橋戸賞」、今川優馬選手と峯本匠選手が新人賞「若獅子賞」を受賞する活躍を見せた。

 選手たちは大勢の市職員に拍手で出迎えられ、鳥巣誉議(とりすたかのり)主将は「選手一人一人が役割をまっとうできた。たくさんの人に応援していただき、優勝に結び付けられた」と感謝した。来年は連覇がかかるが、落合成紀(しげのり)監督は「超攻撃野球を徹底し、もっと楽しんでもらえるチームにしたい」と語った。

 熊谷市長は「令和初の頂点であり、本当に素晴らしい。来年も素晴らしい戦いを信じている」とエールを送った。 (山口登史)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報