東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

九十九里浜沿いを走ろう 来年2月 波乗りハーフマラソン

 二〇二〇年東京五輪・パラリンピックを記念し、東金市と九十九里町は同年二月二十四日、九十九里浜沿いの有料道路などを走る「波乗りハーフマラソン」を開催する。ハーフマラソンとペアの二部門で、今月十九日から参加申し込みを受け付ける。

 ハーフは東金アリーナ陸上競技場を発着点に、九十九里有料道路や東金九十九里有料道路を走る。高校生以上が対象で、参加料は五千円。定員は先着三千人。

 ペアは九十九里有料道路の片貝インターチェンジを発着点とする三キロのコース。小学生以上が対象で、参加料は一組三千円。定員は先着三百組(六百人)。

 参加希望者は今月十九日〜十二月二日の間、インターネットサイト「ランネット」か所定の用紙で申し込む。

 問い合わせは、ハーフが東金市スポーツ振興課=電0475(50)1189、ペアが九十九里町教育委員会=電0475(70)3192=へ。 

  (太田理英子)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報