東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

台風19号、影響の断水 停電復旧で県内全域で解消

 県は十七日、台風19号の影響で続いていた断水が、県内全域で解消したと明らかにした。県水政課によると、断水は水道施設などの停電により、最大約千七百八戸(十三日午後二時時点)で発生。停電の復旧に伴い、段階的に解消した。

 また、東京電力パワーグリッド千葉総支社は十六日午後五時時点で、把握している県内の停電戸数がゼロになったと発表した。ただ、山武市や鋸南町などでは、九月の台風15号と、19号による倒木や土砂崩れで復旧作業が遅れており、一部地域でまだ解消していない可能性があるという。

 台風19号では、県内で最大約十三万八千五百戸(十三日午前一時時点)が停電した。(太田理英子)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報