東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

「あなたの台風の記憶」伝えて 富津の市民団体 体験文募集

 千葉県を襲った台風の記憶をこれからも伝えていこうと、富津市の市民団体「富津のまちづくりを考える会」(塚田松子代表)が三十一日まで体験文を募集している。寄稿した人には後日、出来上がった体験集を届ける。

 台風に絡む出来事、さまざまな思い、今後の対応など、台風に関することなら何でも構わない。文の長さは三〜四行でも問題ないが、長い場合でも千字以内が望ましいとしている。体験集は名前と地域のみを記入する予定。匿名でも可。

 塚田代表は「次に備えるため私たちに何が必要か、じっくり考えるきっかけになれば」と話す。

 ファクス、郵送、メールで受け付ける。

 問い合わせは、塚田代表=電0439(70)6266=へ。アドレスは、matsuko-tsu@earth.ocn.ne.jp (山田雄一郎)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報