東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済

ここから本文

【経済】

写真

 【ワシントン共同】日米両政府が閣僚協議で大枠合意した貿易交渉を巡り、米国産牛肉や豚肉などの農産物への関税引き下げを環太平洋連携協定(TPP)水準に抑える一方、日本が求めていた自動車関税の撤廃は見送ることで一致したことが24日、分かった。コメに設ける無関税枠も今回…(8月24日 23:10) [→記事全文へ]

[写真]

 港で輸出を待つ自動車=川崎市

 

紙面からのニュース

写真

 【ワシントン=共同】日米両政府は二十三日午後(日本時間二十四日午前)、三日間にわたって開かれた貿易交渉の閣僚協議を終えた。茂木敏充経済再生担当相は「大きな進展があった。閣僚協議は恐らく今回で最後になる」と述べ、大枠で合意したと明らかにした。(8月25日 朝刊) [→記事全文へ]

 

PR情報

マーケット情報

探訪 都の企業

首都圏に"元気"を放つ「都の企業」を探訪

東京新聞けいざいデスク

@tokyokeizaibu

東京新聞経済部の公式ツイッターアカウント。景気、雇用、税金などくらしに密着したニュースをつぶやきます。ご意見や「こんな記事が読みたい」というご要望、「こんな話がある」という情報提供は返信するか、メールへどうぞ。つぶやきは東京新聞の公式見解ではなく、リツイートは必ずしも賛同を示しません。