東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

消費者物価0.9%上昇 8月、伸び率拡大

 総務省が二十一日発表した八月の全国消費者物価指数(生鮮食品を除く)は、前年同月比0・9%上昇の一〇一・二だった。伸び率は七月の0・8%から拡大し、二カ月ぶりに前月を上回った。プラスは二十カ月連続。

 調査日が盆の時期と重なる特殊要因により、宿泊料が大幅に拡大したことが全体の伸びを押し上げた。原油高に伴い、電気代などエネルギー関連品目も値上がりした。

 一方で、全体に占める上昇品目数の割合は、二〇一三年十一月以来四年九カ月ぶりに五割を下回った。総務省は「直近二年間は、サービスの上昇品目数に変化はないが、モノの上昇は減少傾向にある」と分析した。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報