東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

8月消費支出2.8%増

 総務省が五日発表した八月の二人以上世帯の家計調査によると、一世帯当たりの消費支出は二十九万二千四百八十一円となり、物価変動を除く実質で前年同月比2・8%増だった。プラスは二カ月連続。二〇一五年八月(2・9%増)以来三年ぶりの高い伸び率を記録し、基調判断を二カ月連続で上方修正した。

 今夏のボーナス支給額の増加を追い風に、冷蔵庫やエアコンなど耐久消費財の支出が増えた。基調判断は、前月の「底堅く、おおむね横ばいで推移している」から「持ち直してきている」に変更。同省は「猛暑や台風など必ずしも条件は良くなかったが、底堅さが一段と増している」とした。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報