東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

ガンダム40周年プラモ 4月発売 プロ野球12球団カラー

上左から広島、ヤクルト、巨人、横浜、中日、阪神、下左から、西武、ソフトバンク、日本ハム、オリックス、千葉ロッテ、楽天

写真

 バンダイスピリッツは三十日、機動戦士ガンダムが二〇一九年にテレビアニメの放送開始から四十周年を迎えるのを記念し、プロ野球十二球団のチームカラーを取り入れた、ガンダムのプラモデル=写真、同社提供=などを発表した。各球団が四月以降に順次、販売する。

 広島カープは赤、ヤクルトは黄緑など十二種類を用意。販売方法は球団によって異なるが、公式戦チケットとのセット販売もある。担当者は「ガンダムと野球はファン層が重なっている」と話した。

 またユニクロでガンダム四十周年記念デザインのTシャツを二枚購入すると、ユニクロ限定のガンダムのプラモデルをもらえるキャンペーンを三月下旬に始めることも発表した。

 ガンダムのプラモデルは「ガンプラ」として長年親しまれており、一九年中には累計の販売数が五億個を突破する見込みだという。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報