東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

FB、アプリ事前提供停止 ファーウェイ 既存スマホは利用可

 【ニューヨーク=共同】米政府による中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)への禁輸措置を巡り、米交流サイト大手フェイスブック(FB)が、ファーウェイ製スマートフォンへのFBアプリの事前提供を停止したことが七日、分かった。既存のスマホ保有者は引き続き、利用できる。

 出荷時にファーウェイのスマホは、FBのほか、傘下の写真共有アプリ「インスタグラム」や通信アプリ「ワッツアップ」が搭載されない。現行モデルは購入後にアプリをダウンロードすることはできるとみられる。

 FBの広報担当者は「米商務省の法令を順守するための措置を講じている」とコメントした。

 米政府は五月にファーウェイへの禁輸措置を一部猶予した。スマホの基本ソフト(OS)などを提供している米グーグルは猶予期間中、既存製品向けにソフトなどの更新を続ける方針を明らかにしている。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報