東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

かんぽ不適切販売 日本郵政に指導 総務省

 石田真敏総務相は二十五日、閣議後の記者会見で、かんぽ生命保険などで保険の不適切な販売があった問題で、十九日に親会社の日本郵政に対して総務省が口頭で行政指導していたと明らかにした。ゆうちょ銀行で顧客情報の紛失や社内規範に反する投資信託の販売が発覚したことも指導の対象とした。

 石田氏は「日本郵政の取り組みを注視したい」と述べ、再発防止策を見守る考えを示した。麻生太郎金融担当相は閣議後会見で「顧客に対して利益を著しく害するのは望ましいことではない」と指摘。かんぽ生命などに対し「適正な対応を今後も指導する」と話した。

 菅義偉(すがよしひで)官房長官も二十五日の記者会見で「本件については金融庁において必要な調査が行われている」と述べた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報