東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

キャセイ航空CEO辞任 スト欠航引責

 【香港=浅井正智】香港の航空最大手キャセイ・パシフィック航空は十六日、ルパート・ホッグ最高経営責任者(CEO)の辞任を発表した。逃亡犯条例の改正問題にからみ、五日に行われた大規模ストライキに一部乗務員が参加。欠航が相次いだことに対する引責辞任とみられる。

 同社は「最近起きた事件が運航の安全と保安に対する疑念を生じさせた。評判とブランドを傷つけ、非常に遺憾だ」と指摘。ホッグ氏は声明で「この数週間の事態に対し責任を負う」と辞任理由を説明した。

 中国政府の民間航空行政を担当する民用航空局は今月九日、抗議活動に参加した乗務員が中国本土便に乗務することを禁止するなど、キャセイ航空側に管理徹底を指示。すでに従業員四人が解雇されている。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報